*

男性更年期障害は病気と自覚できないままに放置されやすい

苦しんでいる人のほうが圧倒的に多い これまで、男性更年期障害が女性のそれほど注目されなかった理由は、第一に男性ホルモンの減り方が女性ホルモンのように劇的ではないこと。第二に、もともとの量や減り方

続きを見る

男性ホルモンは40代から急減し男性更年期障害に

実態や傾向がつかみにくい 帝京大学病院泌尿器科のメンズヘルス外来は「男の人生を応援する診療科」として、現泌尿器科長の堀江重郎教授が10年前に立ち上げたものです。わが国では初の試みでした。主な診療

続きを見る

射精は自律神経のコントロールに好適

射精は血管を健康に保つのに役立つ 射精には、性機能を維持する以外の効能もあります。射精時の血流を調べてみると、勃起して射精に至る間に、股間部の血液循環が飛躍的に高まります。この際、前立腺へ通じる

続きを見る

EDにならないためには、どんどん射精すること

  EDは心筋梗塞の予測因子 年齢とともに、私たちの生殖機能はしだいに衰えてきます。なかには、ED(勃起不全)になったら「もう年だからしかたない」とあきらめてしまうかたもいらっし

続きを見る

「性力アップフルーツ」キウイは女性の悩みも解決

  キウイには、精子をつくるのに必要な亜鉛とセレンが豊富 これまで更年期障害(更年期に現れるさまざまな不快症状)といえば、女性特有のものとされてきましたが、最近では男性にも更年期

続きを見る

キウイは精力増強にたいへんな効果のある「性力アップフルーツ」

  実は精力増強にたいへんな効果のあるフルーツ いまやスーパーでもすっかりおなじみになったキウイフルーツ(以下キウイ)は、その形がニュージーランドだけに生息するキウイ鳥に似ている

続きを見る

LOH症候群の治療はどのように行われるのか

専門にしている病院がまだまだ少ない あまりなじみのないLOH症候

あなたの男性ホルモンは足りているのだろうか?

男性ホルモン減少の兆候に早く気づくことが大切 アンドロゲン(男性

男性ホルモンが減るとどうなるのか

不調こそがアンドロゲンの減少によって起きる病状 アンドロゲン(男

→もっと見る


PAGE TOP ↑