*

「 性力アップのために 」 一覧

新しいタイプの抗うつ剤として開発された薬に、早漏の改善効果もあると注目

恥ずかしくてなかなか実践できない 早漏を一般的に定義することはむずかしい問題です。相模原市やじま泌尿器科クリニック院長の矢島通孝先生は「オルガスムス(性的絶頂感)反射に対する適切な随意的コントロ

続きを見る

バイアグラに続く新薬も登場。ED治療の選択肢の幅が広がった

バイアグラは危険な薬ではない 以前のED(勃起障害)治療では、器質性(器官の構造的な原因)のEDに対しては男性ホルモンの注射、勃起補助具、シリコンなどの注入手術などが行われ、心因性(精神的な原因

続きを見る

ED専門外来で検査を受けてバイアグラを受け取るまで

実際にEDの検査を受けてみることに ノンフィクションライターの豊田正義さんは、平成15年にED(勃起障害)に悩む男性たちにスポットを当てた『男たちのED事情』(晶文社刊)を出版しました。

続きを見る

「バイアグラ」で30代の勃起力がよみがえり人生観が変わった作家の団鬼六

妄想力が衰えていた 作家の団鬼六は長年、ポルノ小説を書いてきましたが、58歳のときに一度、「もうポルノ小説は書けない」と断筆した経験があります。 団鬼六の代表作といわれる小説『花と蛇』は、

続きを見る

大事な下半身のバランスをになうのは肩甲骨

骨盤がゆがむと全身がゆがむ 「老化は足から」といわれます。確かに足は老化現象を認識しやすいところですが、実際は足から老化が進むわけではありません。足の老化が顕著になるのは、かなり最後の段階になっ

続きを見る

藤田紀子さんの若さを保つ秘訣は常に美と健康のために努力すること

健康で若々しい体を維持する努力は惜しまない やりたいことを続けるためにも、若々しく健康な体が必要です。ですから、バレエ以外にスポーツジムに通っています。ジムでもおしゃべりをする暇もないくらい、パ

続きを見る

熟女ブームで脚光を浴びたタレント藤田紀子さんの若さを保つ秘訣

「一緒にいる人を心地よくしたい」という思い ある若手お笑い芸人のかたとの仲が、テレビなどで取り上げられたことで、突然、私のことがそんなふうに話題になりました。これをきっかけに、若さや、魅力的な女

続きを見る

女性が骨盤底筋を鍛えていけば、中高年になっても豊かな性生活を送れる

性的な感度の向上に期待が ちつトレで骨盤底筋を鍛えていると、思わぬ効用も得られます。それは性的な感度の向上です。 自然と膣周辺の感覚を意識するようになるので、性的な感度が増し、オーガズムに

続きを見る

最近では若い女性で尿失禁の人が増えている

筋力の低下が原因 東京の成城松村クリニックには、女性特有の症状に悩む患者さんが多く訪れますが、「尿失禁」に関する相談も少なくありません。 尿失禁は、笑ったり、重いものを持ち上げたりして、お

続きを見る

自身に合った男性用サプリを使う

股間に懐かしい違和感を感じた AV男優の志良玉弾吾氏(43)は「エビオス錠」を愛飲しているといいます。ビール酵母を原料とするこのサプリは胃もたれ、消化不良などに効くと謳われていますが、亜鉛やセレ

続きを見る

20代人妻をホテルに誘うテクニック

店選びはカップル客が多い場所を 若い女性をデートに誘うとき、もっ

男性の女性経験を聞きたがるときはエッチ度を調べている?

外見に比べてエッチが上手そう 好きな異性の過去の性体験を聞くのは

20代人妻は男性の過去話を聞きながら、浮気の準備をしている?

その人の歴史に私も残してほしい これからセックスするかもしれない

→もっと見る


PAGE TOP ↑