*

「 性力アップに効く運動・動作 」 一覧

スクワットで骨盤底筋群を鍛えて勃起力を維持

中折れを防ぐ みなさんは、ペニスの構造をご存じでしょうか。「自分についてるものだから知ってるよ」という声が聞こえてきそうですね。 しかし、みなさんが見ているご自分のペニスは、全長の4分の3

続きを見る

「肛門締め体操」で不随意筋を鍛えてセックスレスを解消

肛門を締めることで鍛えられる 生殖器の機能が衰える一つの要因として、不随意筋の働きが悪くなることが挙げられます。肛門を締めることで、不随意筋が鍛えられ、特に生殖器や心臓が強くなることが、経験的に

続きを見る

男性力アップのために不随意筋を鍛える

性のコミュニケーションが取れていない セックスレスという社会的な現象については、1990年代くらいから話題になり始めました。しかし、この現象は、急にふえてきたわけではなく。それ以前からも存在して

続きを見る

睾丸マッサージは腰痛にも効果を発揮する

高齢者の性機能回復にも役立つ 睾丸マッサージで、効果を上げた例をご紹介しましょう。 一人目は、70歳の男性です。初めは一人では通えないくらい弱っていて、ひどい足のむくみもありました。それが

続きを見る

タイ式睾丸マッサージの方法

睾丸マッサージで刺激するのは精管 日本トラディショナルタイマッサージ協会が行っている、睾丸マッサージについてお話ししましょう。 最初に、足裏から太ももの内側にかけてマッサージを行います。タ

続きを見る

睾丸マッサージはタイの伝統医学

腰痛をはじめ腎機能の回復にも効果あり タイ古式マッサージは、タイ王国に伝わる伝統医学で、いわゆる東洋医学に分類される代替医療の一つです。先日、『週刊文春』で、作家・伊集院静さんの「悩むが花」とい

続きを見る

胃腸の働きを改善させて精力を回復させる

性的に元気がない人は胃や腸がよくない 精力に効果的なツボは、前回紹介した復溜(ふくりゅう)以外にもあります。 性的に元気がない人は、胃や腸の健康状態がよくないことが多いものです。そんな場合

続きを見る

男性力をアップさせる足のツボ

「性がたまる」足首の内側のツボ 東洋医学では、男性の性的機能の源は「腎(じん)」にあるとされており、精力をアップさせるツボは、腎経という経絡(一種の生命エネルギーである気の通り道)に属するツボが

続きを見る

下半身を鍛える「つま先立ち」のやり方

自分の体力に応じて手軽にできる つま先立ちのやり方は、とても簡単。力を抜いてらくな姿勢で立ち、足を肩幅くらいに広げ、かかとを上げ下げして、つま先で立つことをくり返すだけです。 このとき、肛

続きを見る

「つま先立ち」で姿勢筋は何歳からでも鍛えられる

下半身は運動不足に陥っている 「2本の足は2人の医者」と、古いことわざにもあるように、下半身は健康の維持・増進にとても重要です。下半身の健康は、セックス面にも大きな影響を与えます。 しかし

続きを見る

薬指より人差し指が長い人は温和で優しい傾向にある

家庭を守ることに適している こうした2D:4D比による傾向は、男

人さし指に比べて薬指が長い人ほど、男性ホルモン値が高い

母親の体内で男性ホルモンにどれだけさらされたか ケンブリッジ大学

男性ホルモン値が高い人ほど成功している

ここぞというときに勝負に出る 判断力・決断力は、ビジネスパーソン

→もっと見る


PAGE TOP ↑