*

20代人妻の「発情シグナル」を見逃すな

公開日: : 人妻の浮気願望

耳年増な20代人妻のマニュアル通りのSEX知識

男性に比べたら、女性は「抱かれたいな」と思うような異性に巡り会ったとしても、自分からはなかなか誘うことはできません。それが人妻であれば、なおさらのことです。そんなとき、彼女たちはどうやってそのシグナルを送るのかを聞いてみたら、驚くべき答えが返ってきました。

実は20代の人妻の場合、その大きな特徴として、雑誌で特集される”男をソノ気にさせるテクニック”などをきっちり読み込んで、そのままそれを実践している傾向にあるのです。

・3秒以上、相手を見つめる

・ボディタッチを多用する

・髪を耳にかきあげる

・甘え口調になる

女性誌やファッションなどをきっちり読みこ例をあげると、どれもありきたりな話ばかりです、情報社会のど真ん中で生きてきたうえに、まだ発情というものすらしっかりわかっていないのが彼女たち。

それも仕方がないといえば仕方がないのです。こんな20代妻たちのマニュアル通りの誘惑術を見抜くためには、女性誌のその類の特集記事を普段から目を通しておくほうが手っ取り早いのかもしれません。

 

 

悩み相淡から始まる20代人妻の浮気心

この年代の人妻の悩み相談は、本気で悩んでいる場合もありますが、その多くは「誰かに甘えたい」「誰かに包み込まれたい」というシグナル。また、夫以外の男性に相談事をするということ自体が、彼女たちが好意を持っている表われといえます。

「結局、そばにいる旦那がまったく頼りにならないときに、普段から素敵だなと思っている人のことが頭の中をよぎってしまう。そんな状態ですから大マジメに対処されたりすると、キュンとなっちゃいますよね」(26歳・主婦)

人妻とはいえ、まだ甘えたい盛りの20代。自分の女としての弱い部分を見せるという行為が「発情のシグナル」とみることもできるのです。

関連記事

専業主婦の年代別にみる浮気のきっかけとは

●20代専業主婦 20代専業主婦は、まだ若く、好奇心旺盛なため、スマホなど、あらゆる出

記事を読む

人妻の性感は30代を境によくなっていく

年を重ねるほどに女性は味が出てくる 年代別に人妻を調査したところ、個人差はあれ、セックスにおい

記事を読む

女性は足を使った運動で疲れると発情する

忙しい女性ほど性欲が強い 週刊大衆の臨時増刊「人妻スペシャル」が2004年の春に調査した『業種

記事を読む

都市部の人妻より地方の人妻のほうが浮気に走りやすい

雪国も浮気率が高い 人妻専門雑誌の編集部が独自の取材で、各都道府県にお住まいの人妻100人づつ

記事を読む

夫の浮気が20代妻をSNSでの出会いに走らせる

不倫という禁断の世界の第一歩を踏み出す 絶対の信頼をおき、愛してやまなかった夫の突然の「浮気発

記事を読む

薬指より人差し指が長い人は温和で優しい傾向にある

家庭を守ることに適している こうした2D:4D比による傾向は、男

人さし指に比べて薬指が長い人ほど、男性ホルモン値が高い

母親の体内で男性ホルモンにどれだけさらされたか ケンブリッジ大学

男性ホルモン値が高い人ほど成功している

ここぞというときに勝負に出る 判断力・決断力は、ビジネスパーソン

→もっと見る


PAGE TOP ↑