*

20代専業主婦は旦那との夜にに満足していない

公開日: : 人妻の浮気願望

自分をもっと開発してくれる男性を求めて

20代専業主婦の中で、旦那とのセックスに「満足」と答えたのは、たったの14%。「どちらともいえない」を含めると、なんと、8割以上もの女性が、夫との性生活に満足感を得られていないことがわかります。

さらに、夫とのセックスでイカないと答えた人妻にいたっては、約半数です。しかし、ここでイカないと答えた人妻の多くは、セックス経験の少ないことによる、自分の性感の未開発が原因。つまり、彼女たちのほとんどが、ヴァギナでのアクメ未経験者で、「まだ、中で一度もイッたことがない」という女性なのです。

それゆえ、彼女たちの夫に対する「不満」は、「早く未知の世界を体験させて欲しい」のに、マンネリでおざなりなセックスをされることによる不満。それが続くと、若いゆえに、ヴアギナアクメに対する憧れから、他の男に興味を持ってしまうかもしれません。

 

 

「イツたことがない私って変?」

セックス経験が少ないゆえか、若妻同士は、井戸端会議で自分たちの夜の夫婦生活の話をすることも結構あるといいます。ここで話題の中心になるのは、「イッたことがあるかないか」。

「先輩の奥さんは”私はナカでイケる”とか”主人にローターを使ってもらったら気持ち良すぎて、泡を吹きそうになった”とか赤裸々に話すんです。そんな話を聞くとイッたことのない私って変なの? と焦ってきちゃいますよね」 (24歳・専業主婦)

同性から聞く”女の悦び”への興味。家庭という閉ざされた空間のなかで、様々なことを考えるゆとりがある20代の「イッたことがない」専業主婦とって、それは「憧れ」になると同時に、「焦り」にもつながっています。「旦那以外ならイケるのかも」。こんな気持ちが芽生えてくるようなのです。

関連記事

20代の専業主婦を口説くには「ほめる」こと

ホメられるとつい男性を意放してしまう 20代の専業主婦の浮気のほとんどが、「亭主が原因」という

記事を読む

20代人妻は男性の過去話を聞きながら、浮気の準備をしている?

その人の歴史に私も残してほしい これからセックスするかもしれない男性(浮気相手)が、どんな人間

記事を読む

とにかく誘惑が多い「20代、合コン妻の浮気の心理」

男女の出会いを「ゲーム感覚」で楽しんでいる 結婚しているとはいえ、同僚の女性社員たちに合コンに

記事を読む

20代人妻への愛撫術は「ソフト」が基本

ソフト愛撫はすべての年代の愛撫術のベース 年代別に人妻たちの「感じる愛撫術」を調べたところ、2

記事を読む

20代妻を口説くのに下ネタ・セコいはNG!

ロマンチックな気分になれない 男と女の間柄が親密になると、多少の下ネタは許されるような気になっ

記事を読む

薬指より人差し指が長い人は温和で優しい傾向にある

家庭を守ることに適している こうした2D:4D比による傾向は、男

人さし指に比べて薬指が長い人ほど、男性ホルモン値が高い

母親の体内で男性ホルモンにどれだけさらされたか ケンブリッジ大学

男性ホルモン値が高い人ほど成功している

ここぞというときに勝負に出る 判断力・決断力は、ビジネスパーソン

→もっと見る


PAGE TOP ↑