*

人妻のオナニーは年齢を重ねるごとに増える

公開日: : 人妻の浮気願望

人妻とオナニー…この淫靡な世界にも、”年の功”が大きく影響しているようです。まずは、年代別に、「日常的にオナニーをするかしないか」を調査したところ、20代が55%、30代が86%、40代の92%が「する」と回答しました。

さらに、「する」と答えた人妻に、「月あたり何回オナニーをするか」を聞き、男性の同調査と比較したところ、男性が年齢を重ねるごとにオナニー回数が減っていくのに対し、女性は反比例して、年齢を重ねる程に増えていく傾向にあることが判明しました。

面白いことに、この”逆転現象”の時期が、夫婦間のセックスレスの始まる時期とほぼ一致しています。35歳をピークにヤル気が失せていく夫と、正反対にヤル気が増していく妻。セックスレス夫婦が30代から増えるのも、こうした性欲の差が原因かもしれません。

 

 

さらに、オナニーのアクメポイントも、年を重ねるごとに女性は変化するようです。20代妻の大半がクリトリス中心と答えているのに対し、30代はヴァギナ中心派が半数近くにまで増え、40代では、ほとんどの人妻がヴァギナ中心のオナニーをするようになるようです。

35歳のある人妻は、この違いを、「30歳を過ぎてから、クリでイッた後どうしてもアソコに何かいれたい衝動に駆られるようになった」と答えていて、その辺にもクリ派から中派に変化していく女性の神秘解明のヒントがありそうです。

関連記事

20代人妻を喜ばせるベッドでのテクニック

20代人妻は、ほめることでエッチなモードに変わる 「ホメられる・甘えたい」→「ヤリたい」。20

記事を読む

専業主婦の浮気の理由とは?年代別に検証

「遊び足りない」20代専業主婦は出会い系サイトで 20代の専業主婦を対象にアンケート調査をする

記事を読む

20代人妻とホテルに行く時に気をつけること

ホテルはキレイが一番! 20代人妻は、ホテルにももっともこだわる年代。彼女たちにとって、ホテル

記事を読む

人妻の性感は30代を境によくなっていく

年を重ねるほどに女性は味が出てくる 年代別に人妻を調査したところ、個人差はあれ、セックスにおい

記事を読む

20代人妻は、足をピンと伸ばした体位のほうがイキやすい

オナニー時にイキやすい体位 20代人妻にオナニーのやり方について聞いてみたところ、「クリトリス

記事を読む

薬指より人差し指が長い人は温和で優しい傾向にある

家庭を守ることに適している こうした2D:4D比による傾向は、男

人さし指に比べて薬指が長い人ほど、男性ホルモン値が高い

母親の体内で男性ホルモンにどれだけさらされたか ケンブリッジ大学

男性ホルモン値が高い人ほど成功している

ここぞというときに勝負に出る 判断力・決断力は、ビジネスパーソン

→もっと見る


PAGE TOP ↑