*

「幸せホルモン」を分泌してセックスレスを解消!

セックスは幸せに長生きするために必要不可欠な行為

私は、どんなに長い間いっしょに暮らしていても、女性らしさを忘れないように心がけています。女性が惚れるのではなく、男性に惚れさせないと、夫婦は成立しないと思うのです。

私たちの場合は、夫のほうが、私への愛情を強く示してくれます。ですから、私も負けないように、街を歩くときは、常に夫の手を握って、「好きよ」「愛してるわ」という気持ちを伝えています。

今さら照れくさいと感じるかもしれませんが、まずはこうした簡単なことから始めてみると、セックスレス解消につながるのではないでしょうか。

セックスは、若々しく健康的に、そして幸せに長生きするために、必要不可欠な行為だと思います。大切な夫と、何歳になっても楽しくセックスを続けることが、私の夢です。

 

 

統合医療クリニック徳院長 高橋徳先生の解説

オキシトシンは、誰かのことを思いやると分泌されて、幸せな気持ちになるホルモンで、それゆえ、「幸せホルモン」とも呼ばれています。オキシトシンを分泌させてくれた相手に対しても、「いっしょにいたい」という愛情が芽生えます。

このご夫婦は、さまざまな手法を活用することで、セックスレスを解消。そして、セックスを重ねることでオキシトシンの分泌が高まり、互いの愛情も深まっていくという好循環が生まれています。手をつなぐといったスキンシップを積極的に図っていることも、実によいことです。

このまま円満なセックスが続けば、ご夫婦の健康維持にも大いに役立つでしょう。

→セックスレス解消のために活用した健康雑誌に感謝

→ラブホテルがセックスレス解消に役に立つ

関連記事

自身に合った男性用サプリを使う

股間に懐かしい違和感を感じた AV男優の志良玉弾吾氏(43)は「エビオス錠」を愛飲しているとい

記事を読む

睡眠時無呼吸症もEDの原因になる

EDを引き起こす要因 ED(勃起不全)は、心筋梗塞などの前ぶれですが、ここでは、そのほかの注意

記事を読む

ラブホテルがセックスレス解消に役に立つ

ラブホテルは互いの欲望をさらけ出せる楽園 私たち夫婦が大切にしたことは、悩ましくエッチな雰囲気

記事を読む

最近では若い女性で尿失禁の人が増えている

筋力の低下が原因 東京の成城松村クリニックには、女性特有の症状に悩む患者さんが多く訪れますが、

記事を読む

大事な下半身のバランスをになうのは肩甲骨

骨盤がゆがむと全身がゆがむ 「老化は足から」といわれます。確かに足は老化現象を認識しやすいとこ

記事を読む

LOH症候群の治療はどのように行われるのか

専門にしている病院がまだまだ少ない あまりなじみのないLOH症候

あなたの男性ホルモンは足りているのだろうか?

男性ホルモン減少の兆候に早く気づくことが大切 アンドロゲン(男性

男性ホルモンが減るとどうなるのか

不調こそがアンドロゲンの減少によって起きる病状 アンドロゲン(男

→もっと見る


PAGE TOP ↑