*

ラブホテルがセックスレス解消に役に立つ

公開日: : 最終更新日:2017/11/05 セックスレス解消のために, 性力アップのために

ラブホテルは互いの欲望をさらけ出せる楽園

私たち夫婦が大切にしたことは、悩ましくエッチな雰囲気を作ることです。例えば、大人のオモチャを使ったり、女性なら悩ましい下着をつけたりするのも、大事だと思います。

私は、大胆にTバックの下着をつけて、夫を挑発することがあります。夫は、最初は照れくさそうにしますが、なんだか情熱的に興奮していき、とてもハッスルするのです。恥ずかしがらずに、女性のほうが大胆になると、男性は喜ぶようです。

また、いっしょにお風呂に入ることも、肌の触れ合いを増やすうえで重要です。互いの体がキレイなった後なので、すぐに体を触ったり、なめ回したりでき、楽しく魅力的な雰囲気になっていきます。

さらに私たちは、家でのマンネリ化を防ぐため、ラブホテルもよく利用しています。ラブホテルのいいところは、周囲を気にせず、大きなあえぎ声を出せることです。ふだんとは違い、激しく感じる私を見て、夫は燃えるようです。

 

 

ちなみに、ラブホテルでは、エッチなビデオを2人で見ることができます。それを夫といっしょに見ると、なんだかムラムラして、互いに燃え上がるのです。これも、ラブホテルへ行く楽しみの一つになっています。

こうした工夫を重ねることで、夫のEDは自然と解消し、ついにセックスレスから脱却することができました。今では夫婦仲も最高です。

最初は、エロティックな下着をつけたり、ラブホテルに行ったりすることは、私も恥ずかしいと感じていました。しかし、思いきって行動してみると、新たな楽しさを発見できます。性の悩みを抱えているかたは、頭で考えるよりも、まずは行動!と助言したいですね。

→セックスレス解消のために活用した健康雑誌に感謝

→「幸せホルモン」を分泌してセックスレスを解消!

関連記事

江戸時代のおおらかなセックス感の象徴「春画」

傑作春画が次々生み出されることになった 春画とは、性の営みを描いた浮世絵の総称です。我が国の春

記事を読む

睡眠時無呼吸症もEDの原因になる

EDを引き起こす要因 ED(勃起不全)は、心筋梗塞などの前ぶれですが、ここでは、そのほかの注意

記事を読む

新しいタイプの抗うつ剤として開発された薬に、早漏の改善効果もあると注目

恥ずかしくてなかなか実践できない 早漏を一般的に定義することはむずかしい問題です。相模原市やじ

記事を読む

男性ホルモン減少で起きる症状:男性更年期障害

年のせいと思われがちだが実は男性にも更年期障害あり 40~60歳代に起こるアンドロゲン(男性ホ

記事を読む

射精したくてあたりまえ!萎えたらもはやオス失格

本来の循環が断たれると、心にも体にもよくない 最近、テレビや雑誌などで、セックスレスの問題がし

記事を読む

薬指より人差し指が長い人は温和で優しい傾向にある

家庭を守ることに適している こうした2D:4D比による傾向は、男

人さし指に比べて薬指が長い人ほど、男性ホルモン値が高い

母親の体内で男性ホルモンにどれだけさらされたか ケンブリッジ大学

男性ホルモン値が高い人ほど成功している

ここぞというときに勝負に出る 判断力・決断力は、ビジネスパーソン

→もっと見る


PAGE TOP ↑