*

男性も女性も性感が高まりセックスレスが自然に解消する「性カアップ体操」

勃起力を高めるの「性カアップ体操」のやり方

肛門括約筋と腹筋を同時に鍛えることで、勃起力を高めるのが「性カアップ体操」です。

では、やり方をご説明しましょう。

①ひじをついて四つんばいになります。

②ひざを床から離し、頭の先からかかとまで1直線になるようにして、この姿勢をキープします。

③キープしている間ずっと、鼻で静かに呼吸しながら、肛門の「締める」「緩める」をくり返してください。最初のうちは、30秒~1分を目安に行います。

小休止をはさみながら、合計5回ほど行うといいでしょう。

 

 

この性カアップ体操は、関節を動かさず、筋肉を収縮・伸長させずに負荷をかける「静的運動」です。これに対して、あお向けになって上体を起こすいわゆる腹筋運動は、筋肉が伸び縮みする「動的運動」です。

静的運動の利点は、筋肉痛や関節の負担が少ないことでしょう。おなかを引っ込めようと必死に腹筋運動をして、腰が痛くなったというのはよくあることです。

腰を痛めてしまっては、セックスどころではありません。おすすめのこの体操なら、腰痛などは起こりにくく、腹筋全般の強化にもつながります。特に重要なポイントは、腹筋を鍛えるのと同時に、肛門を締める・緩めるという動作をくり返すことです。

これによって、腹筋だけではなく、肛門括約筋を同時に鍛えられる点が、性カアップのために大いに効果的です。

最終的に、5分間この姿勢をキープできるようになれば、男性も女性も性感が高まります。セックスレスは自然に解消していることでしょう。

→腹筋と肛門括約筋を鍛え男女ともに性感が高まる「性カアップ体操」

関連記事

正常位は体への負担が大きい!医師が勧める中高年のための体位

セックスはあまり激しい運動ではない 高齢者であっても、セックスを楽しむべきという考え方は、一つ

記事を読む

睾丸マッサージはタイの伝統医学

腰痛をはじめ腎機能の回復にも効果あり タイ古式マッサージは、タイ王国に伝わる伝統医学で、いわゆ

記事を読む

ラブホテルがセックスレス解消に役に立つ

ラブホテルは互いの欲望をさらけ出せる楽園 私たち夫婦が大切にしたことは、悩ましくエッチな雰囲気

記事を読む

セックスをしていれば、男性はより健康にたくましく、女性はよりキレイで若々しくいられる

女性をほめることから始めてみる この健康雑誌だけでなく、男性向けの週刊誌にも、中高年の皆さんの

記事を読む

「指引っばり」はお金がかからず、場所や時間も選ばずに男性自身が元気になる

ただ左手の薬指を引っばるだけ タレントの北野誠さんは、左手の薬指を引っばるだけで男性自身が元気

記事を読む

LOH症候群の治療はどのように行われるのか

専門にしている病院がまだまだ少ない あまりなじみのないLOH症候

あなたの男性ホルモンは足りているのだろうか?

男性ホルモン減少の兆候に早く気づくことが大切 アンドロゲン(男性

男性ホルモンが減るとどうなるのか

不調こそがアンドロゲンの減少によって起きる病状 アンドロゲン(男

→もっと見る


PAGE TOP ↑