*

AV監督の二村ヒトシさんが教えてくれる勃起力向上法

豊富なアルギニンが下手な精力剤よりも効く

AV監督の二村ヒトシさんが、勃起力を保っていいセックスをするため、食生活で一つ工夫していることがあります。

それは、白米の食べ方です。

二村さんは、ふだんは、いわゆる糖質制限に近い食事をしています。ご飯やパンなど、炭水化物をとるのを極力減らし、たんばく質と野菜中心の食生活にするんです。実際、それほど厳密にやっているわけではありません。撮影現場で出る弁当などは、ご飯だけ残すというように、ふだんから軽くしばりをかけます。

皆さんが実践する際に、いっさい糖質をとらないというのはなかなか難しいでしょう。夜だけは糖質を控えるとか、自分なりのメリハリをつけてやるといいと思います。

そもそも、糖質制限は、これ以上太りたくないと思い、二村さんがダイエット目的で始めたものでした。例えば、裸になって立ってみて、自分の姿を見下ろしてみたとき、出っ張ったおなかで自分のナニが見えないのは、さすがにマズいと思います。

それ以上太ってしまうと、女性にとって魅力的ではないですし、セックスに関心がない男性と見られてしまいます。

 

 

二村さんは、ダイエットのために日ごろからこうした糖質制限を続けておきます。そして、今夜は一戦交える! というとき、思い切り白いご飯を食べるのです。これが勃起力を高めるのに非常に効果的なんです。

ちなみに、アスリートは、これと似たことをしている人が多いはずです。試合に向けての練習中、筋トレなどで鍛えているときは、たんばく質メインの食事にしておき、「明日は試合」というタイミングで、外国の選手ならパスタを、日本の選手なら白米をしっかり摂取するといいます。

これをセックスにも応用して、日ごろから糖質を減らしておき、「今夜はヤルぞ!」というとき、白米をガッツリ食べるんです。これはよく効きますよ! 下手な精力剤を飲むよりも、勃起カが強力に発揮されます。

白米には、アルギニンが多く含まれているそうです。アルギニンは、私たちの健康を守るうえでも欠かせないアミノ酸の一つ。成長ホルモンを増加させて精子の材料になり、血流改善効果も高いのです。二村さんの体験からもわかるように、アルギニンを白米から摂取することによって、勃起力が高まるということなのでしょう。

ダイエットにも効果があるこの性力増強法。興味があるかたは、ぜひ一度お試しください。

→撮影現場で自慰行為をしているAV監督の二村ヒトシさん

関連記事

性力がアップするムクナ豆の食べ方と注意点

一度に量を取り過ぎないようにする ムクナ豆を摂取することによって男性ホルモンが明らかに増加し、

記事を読む

香港薬膳師が勧める「性力増強スイーツ」で中折れなし

体の状態に合わせた食べ物をとる 香港薬膳師のマダム晴子先生は、生まれも育ちも日本ですが、縁あっ

記事を読む

体力もなくなり性欲もわかなくなったので「キウイ酒」を飲み始めた

キウイ酒を飲んだら精力が猛爆発し60歳を超えても連日セックスの体に激変した神奈川県 65歳 

記事を読む

「ハチの子」は性力回復以外にもさまざまな健康効果を発揮

食べたら朝立ちが復活!セックスライフも充実した群馬県 48歳 会社員 男性の方の体験談です。

記事を読む

AV男優が食べる性力増強食は「レバニラ炒め」

標準サイズのほうが痛くないと好まれる 学生時代、AV男優になりたかった千葉豊さんは、志願してこ

記事を読む

年齢とともに性交回数は減っていく

性機能を正確に調べるというのは非常に難しい 勃起を自動的に記録す

男性更年期障害の診断を勃起力で調べる

勃起の状態が年齢とともに悪くなってくる 午前8時から11時の間に

加齢に伴う精巣機能の変化で男性ホルモンが出せなくなっていく

すぐ役立つような男性ホルモンが減っていく 正常の精子は、右下がり

→もっと見る


PAGE TOP ↑