*

セックスレスの解消のために寝室を改善しましょう

公開日: : 最終更新日:2017/06/11 セックスレス解消のために, 性力アップのために

ハレの日を独自に演出しよう

決して仲は悪くないのに、セックスだけがない。したとしても「盆と正月」だけ、というカップルは実に多いものです。

ということは、逆にいうと「盆と正月にはどういうわけかセックスしたくなっちゃう」ということです。

実はこれ、根拠があります。

盆と正月はハレの日。日本中がお祭りムードになって、だれもがウキウキしています。気分が高揚して、ついムラムラするのが人情というものです。

そんなハレの日を利用しない手はありません。盆と正月に、きちっといいセックスをして、これを機に回数をふやしてはどうでしょう。

 

 

和服もお勧め

それには、盆と正月のようなハレの日を独自に演出すればよいのです。たとえば、お盆のあとは9月にお月見、孫の七五三…なんでもかまいません。月に一回くらい、独自イベントを開催してみましょう。

ハレの日はいつもより食卓も豪華に、ビールも多めに準備して、あとに続く熱い夜に備えます。

また、小道具としておすすめなのが、和服です。赤い長じゅばんに髪をアップにして、もちろんノーパンで…。といっても、女性にソノ気がなければ実現不可能。

そんなときは、男性から「たまには着物でも着てみてくれないか」というリクエストをします。芝居のチケットや懐石料理の予約をしたとかなんとか、口実もしっかり用意しましょう。

和服には禁断モードがあるので、きっと燃えるはずです。着物を脱がずに立ったままエッチも、はだけたままふとんになだれ込んでもOK! 夏は浴衣もいいですね。

思わずしたくなる寝室づくり

ところで、冒頭の「盆と正月」だけしかセックスをしないというカップルに理由をきくと、「どうせ家だから」「川の字で寝ている」「日常の延長でムードなし」という、意外にも場所に関する不満が出てきます。

一方、「映画のようなセックスにあこがれる」という意見があるのも事実。そこで、「思わずいたしたくなる」寝室づくりを提案しましょう。

①生活臭の漂うものは撤去

寝室には、家事を連想するものは置かないこと。アイロンも掃除機も、見えないところにしまいます。

②間接照明を使う

味けない蛍光灯は撤去して、ベッドサイド(ふとんのわき)には、オレンジの光の間接照明やダウンライトを置きます。ほのかで怪しげな明かりで、いやがうえにもムードが高まること間違いなし。

③シーツ、枕カバーなどのリネン類は清潔できれいなものを使う

フカフカのふとんに、スベスベの肌ざわりのシーツなら、思わずうっとり体を横たえたくなります。めざすはホテルや旅館のような非日常的な空間です。

香りはとくに重要なアイテム

④香り

お香やアロマオイルを焚いて、香りでパートナーを酔わせます。おすすめは「イランイラン」という催淫作用のあるアロマオイルです。

以前、これがインターネットで紹介されたところ、30代の主婦たちから「セックスに没頭できた」と大好評でした。すると、そのコメントを読んだ中高年男性たちから、「その香りはいったいどこで買えるんだ?」と問い合わせが殺到しました。ちなみに、デパートのアロマオイル売り場やインターネットで入手することができます。

話はそれますが、香りといえば、男性は、においにはくれぐれもご注意を。やさしい女性たちは口には出しませんが、セックス拒否の理由に、口臭と加齢臭をあげていることが少なくありません。

「せっかくいいムードだったのに、口を開けたらくさくて…」では幻滅です。歯周病(歯槽膿漏)やタバコ臭はとくに注意しましょう。

体臭、加齢臭も要注意です。お風呂にもまめに入り、タマタマの裏側までていねいに洗いましょう。

「パートナーがフェラチオしてくれない」と文句ばかりいう男性がいますが、「チンチンちゃんと洗ってるか~?」とつっこみを入れたくなります。くさいとなめてもらえませんよ。

こんなことで寝室事情が改善するのか? と思うかもしれませんが、地道な努力が実を結ぶのです。次の日曜日、寝具売り場やアロマショップを散策してみてはいかがでしょう。

とにかく、セックスするには努力が必要です。めんどうくさいと思ったり、白けたりしてしまったら、死ぬまでセックスなんてできません。愛する相手とふれ合い続けるためにも、ぜひがんばってほしいと思います。

関連記事

元AV女優特性!勃起力が向上する「性力アップジュース」

AVというのは作り物 竹下ななさんは、かつてAV女優だった経験を生かし、現在はセックスカウンセ

記事を読む

言葉責めをうまく使うと、男も、女も、セックスをより楽しめる

今の状態や快感を口に出して訴えることが基本 女性向けのエッチ系漫画やロマンス小説をのぞいてみる

記事を読む

LOH症候群の治療はどのように行われるのか

専門にしている病院がまだまだ少ない あまりなじみのないLOH症候群。診断・治療を受けるには、い

記事を読む

バイアグラに続く新薬も登場。ED治療の選択肢の幅が広がった

バイアグラは危険な薬ではない 以前のED(勃起障害)治療では、器質性(器官の構造的な原因)のE

記事を読む

歌手の冠二郎も性力増進!玉ネギ料理で31歳年下妻も大満足!

初対面で運命の人だと互いに確信した! 俺にとって、今年は芸能生活50周年の節目の年なんです。一

記事を読む

LOH症候群の治療はどのように行われるのか

専門にしている病院がまだまだ少ない あまりなじみのないLOH症候

あなたの男性ホルモンは足りているのだろうか?

男性ホルモン減少の兆候に早く気づくことが大切 アンドロゲン(男性

男性ホルモンが減るとどうなるのか

不調こそがアンドロゲンの減少によって起きる病状 アンドロゲン(男

→もっと見る


PAGE TOP ↑