*

セックスレスになってしまった中高年にはラブホテルがお勧め

公開日: : 最終更新日:2017/06/11 セックスレス解消のために, 性力アップのために

セックスレスやED、不感症にはラブホを活用すべし

男性力が低下し、セックスレスやED(勃起不全)や不感症などで悩んでいる人は、一度ラブホテルに行ってみてはいかがでしょうか。必ずしもセックスを目的としなくても、ラブホテルには利用価値があります。

たとえば、1~2カ月に一度は、環境を変える目的でラブホテルヘ。デートの延長として、手をつなぎながら行ってみてください。

部屋で、抱き合ったり、ひざ枕で映画を楽しんだりするだけでもじゅうぶん。ローションでマッサージをしてあげてもよいでしょう。

女性は、いつも自分の性欲を抑えがちで、性的なことを相手に対してオープンに話すことが苦手です。しかし、ラブホテルに通ううちに、自分の要求も少しずついいやすくなり、冒険もしやすくなると思います。

男性も、上手に甘えてみる、ちょっと淫らになってみるなど、「いつもと違う自分になったつもり」で、内に秘める性欲を解放しましょう。自分が知らなかった気持ちよさを、発見できるかもしれません。

 

 

中高年こそラブホテルをどんどん括用しましょう

ラブホテル評論家の日向琴子さんの本職は、主に少女コミックを描いている漫画家です。そのほかに、エッセイの執筆や、グラビアアイドルとして、イメージDVDを発売するなど、多くのジャンルで仕事をしています。

そんな日向さんが、ラブホテル評論家として仕事を始めたのは、2006年ごろからです。日向さんがあちこちで「ラブホテル大好き!」といってたら、ある新聞社の記者から、連載のお話をいただいたのがきっかけです。それから週に一度、「私をラブホに連れてって」という題名のコラムを担当することになったのです。

以来、仕事でもプライベートでも、数えきれないほどのラブホテル経験をしています。そんな日向さんの体験からいえることは、「ラブホテルは気軽に、カジュアルに利用する娯楽施設だ」ということです。

ひと昔前のラブホテルというと、人目をさけるようにして、ビニールのヒラヒラをくぐってコソコソ…という暗いイメージしかありませんでした。しかし、最近では、外観や内装もおしゃれで、以前とはイメージがまったく違います。

シティホテルとリゾートホテルのいいとこ取りで、値段もリーズナブル。エンターテインメント性が高く、とても楽しいホテルがたくさんあります。若い人だけではなく、中高年こそ、ラブホテルをどんどん括用して、豊かなセックスライフを送っていただきたい、と日向さんは言っています。

非日常を演出しエッチな気分を盛り上げてくれる

では、そんなラブホテルの最近のサービスの一部を紹介しましょう。

まず、入ってすぐ、一階にブティックがあり、コスプレ(コスチュームプレイの略。制服などで変装してプレイすること)用の衣装が無料レンタルできるところがあります。

部屋には、最新の映画がDVDでそろい、それを大画面のフラットテレビで見ることができます。なかには、プロジェクターも完備しているホテルもあります。

メゾネットタイプの部屋では、ゴルフの練習スペース付きというところもあります。

部屋に入ってなんといっても楽しいのは、お風呂です。最近のラブホテルのお風呂は、ゆったりと広くて、浴室にテレビが付いているところも少なくありません。なかには、露天風呂になっているホテルや、岩盤浴などがついているところもあります。

このようにラブホテルは、非日常を演出し、エッチな気分を盛り上げてくれます。ふだんとは違うセックスにチャレンジできるところも、ラブホテルならではの魅力。大人のおもちゃ、ローション、マットなどをレンタルして、いろいろなプレイを楽しむこともできます。

郊外型のラブホテルでは、ちょっとした小旅行気分も楽しめます。一泊3万円の、豪華な郊外型ラブホテルでは、ルームサービスにシェフの料理や、ロマネコンティ(高級ワイン)もあります。週末は、高級車が並ぶほどの人気です。

いまからすぐにでも、ラブホテルヘいきましょう!

関連記事

セックスを失わずにいれば人生が満ち足りたものになる

セックスは、生き物に与えられた極めて自然な行為 高齢者のうち、「セックスレス派」と「死ぬまでセ

記事を読む

男性ホルモン減少で起きる症状:男性更年期障害

年のせいと思われがちだが実は男性にも更年期障害あり 40~60歳代に起こるアンドロゲン(男性ホ

記事を読む

バイアグラにもジェネリックが登場!勃起改善薬のお役立ち最新事情

ジェネリック医薬品のしくみ 皆さんは、「ジェネリック医薬品」をご存じでしょうか。最近、テレビで

記事を読む

中高年の恋愛とセックスは攻めの養生

日々の「ときめき」が自然治癒力を高める 日本人は、ある程度の年齢を超えると、「もう私は年だから

記事を読む

ED対策としてのバイアグラ

バイアグラの服用も勧められる では、実際にEDになってしまった場合、どうしたらよいのでしょうか

記事を読む

薬指より人差し指が長い人は温和で優しい傾向にある

家庭を守ることに適している こうした2D:4D比による傾向は、男

人さし指に比べて薬指が長い人ほど、男性ホルモン値が高い

母親の体内で男性ホルモンにどれだけさらされたか ケンブリッジ大学

男性ホルモン値が高い人ほど成功している

ここぞというときに勝負に出る 判断力・決断力は、ビジネスパーソン

→もっと見る


PAGE TOP ↑