*

「ローズマリージェル」で性交痛の悪循環からも脱出

19

ローズマリージェルで性交痛、性欲減退が解消した東京都 46歳 パート勤務 女性の方の体験談です。

すっかり苦手になった

私は、40歳を過ぎてから、セックスがすっかり苦手になりました。

腰の中が乾きやすくなり、滑りが悪くなって、挿入時に痛みを伴うようになったからです。毎回、皮膚がひきつるような、ヒリヒリする痛みに襲われるので、すっかりセックスが怖くなりました。

それに加えて、性欲が枯れてしまったのでしょうか。どんなに前戯をされても、気持ちよく感じません。

その一方、同い年の夫は、まだ男の更年期ではないらしく、相変わらず元気です。わりと頻繁に誘ってきますが、2回に1度は、疲れていることを理由に断るようになりました。また、痛くて途中でやめてもらうこともあり、そんなこんなで、夫婦関係にも、微妙な亀裂が入り始めていたのです。

塗るだけで快感!セックス嫌いが一変!

そんなときに、たまたま訪れた薬局で見つけたのが、いわゆる潤滑剤の「ローズマリージェル」でした。物は試しと購入し、気楽に使ってみたのです。

「これを使っても、うまくいかなかったら…という不安もあり、1回目は自分でこっそりとアソコに塗ってみました。香りもよく、膣の中がスースーして、塗るだけで気持ちがよくなりました。また、自分の指で塗りながら、ひとりHをしている気分にもなりました。

そして、「ローズマリージェル」のおかげで、その日は、挿入しても全く痛みがなかったのです。いつもはつらい、夫のピストン運動にも、安心して体を合わせることができました。

行為が終わってから、夫が不思議そうな顔をしているので、ジェルを使ったことを正直に話し、次からは塗ってもらうようになりました。

それからは、週末ごとに夫婦の営みがあるようになり、あんなにセックスが苦手だった私が、週末を待ち焦がれるようになったのです。

締まりがよくなり満たされた性生活に

くり返し、「ローズマリージェル」を使っているうちに、濡れるだけではなく、膣の締まりもよくなりました。また、オーガズムの深さでいえば、若いころより深くなっているのです。

子供たちも独立し、2人きりの生活なので、したいときは昼間からすることもあります。おふろも2人でいっしょに入るようになりました。場所を選ばずにしたがる夫を、「カワイイ」とさえ思うようになりました。

とにかく、だれにも気兼ねせずに、新婚時代のような生活を楽しんでいます。また、熟年のセックスは、避妊をする必要がないので、より解放的になれるのでしょう。

満たされたセックスをしているおかげでしょうか、夫の体調や顔色がよくなり、私は精神的にも安定して、イライラしたり、落ち込んだりすることがへりました。また、肌に、ハリやツヤなどが復活したのです。

友人からも、「きれいになったんじゃない」とよくいわれますが、秘訣を開かれても、「実は夫との……」と説明できないのが残念です。

このように、「ローズマリージェル」のおかげで、更年期の性生活の不満を乗り越えることができました。何よりも、夫婦の亀裂が深くなる前に、体と心のコミュニケーションを取り戻すことができて、ほんとうによかったと思っています。

白山病院副院長 里見英子先生の解説

女性にとって、膣が潤わないままセックスをすることは、大きな苦痛です。一度そうなると、「痛いから感じない」「感じないから、ますます濡れない」という悪循環に陥ります。

そんなとき、「ローズマリージェル」のような潤滑ゼリーを利用することは、非常にお勧めです。挿入時の痛みを素早く解消できるので、性交痛の悪循環からも脱出することができます。しばらく利用すれば、潤滑ゼリーを使わなくても、濡れやすくなることが期待できるでしょう。

関連記事

「キウイ酒」を飲み始めたら全身が若返り、立派に勃起するようになった

キウイ酒を飲んだら精力が猛爆発し60歳を超えても連日セックスの体に激変した神奈川県 65歳 

記事を読む

ぬるだけで男性の機能が高まるオットセイジェルで性トラブルを解消

100頭のメスを相手にする強者もいる オットセイは、繁殖期になると「ハーレム」と呼ばれる集団を

記事を読む

AV男優が教えてくれる性力がアップする絶倫スクワット

ものの考え方をガラッと変えた 私は、現在47歳で、AV男優としての芸歴は24年になります。これ

記事を読む

勃起時の硬さがアップし、勃起の持続時間も延びる「ラブラブ香水」

少子高齢化の具体的な解決策 少子高齢化がいわれて久しい昨今ですが、近年はますますその傾向が高ま

記事を読む

大人気オナホ「TENGA」で至福の絶頂感を

本物よりいいかもしれないオナホール シニアライターの三枝孝さんが、甥と久々に居酒屋で一杯やった

記事を読む

年齢とともに性交回数は減っていく

性機能を正確に調べるというのは非常に難しい 勃起を自動的に記録す

男性更年期障害の診断を勃起力で調べる

勃起の状態が年齢とともに悪くなってくる 午前8時から11時の間に

加齢に伴う精巣機能の変化で男性ホルモンが出せなくなっていく

すぐ役立つような男性ホルモンが減っていく 正常の精子は、右下がり

→もっと見る


PAGE TOP ↑