*

勃起や射精がダメでもあきらめない

hiratamisato42

回数を重ねるうちに復活する人も

カリスマソープ嬢の愛花氏は、多くのEDの男性を接客してきました。

「勃起できなくても、射精できなくても、私を指名してくれるお客さんはいました。リンパを流すマッサージをしたり、丁寧にフェラしたりするのですが、もっとも下半身が復活しやすい場所はマットの上なのです」

マット上でローションを使って男性の上を滑ることで、普段とは違う角度から裸を見せたり、全身を使って陰部を愛撫したりする非日常のプレイが男性の興奮を高めるといいます。マットプレイで勃起させる率は7割以上だそうです。

「EDで悩む方の多くは、勃たないことでパートナーから責められたり、できないことへの不安を感じて余計に勃たなくなる方が多いように思います。ソープで働く女の子は、お客さんは絶対できるものだと信じて奉仕するのが基本スタイルなので安心して身を任せられるようです」(愛花氏)

1度の来店で勃起が復活しなくても、回数を重ねるうちに復活する人も多いといいます。中にはサービスを受けるだけではなく、自ら女性に奉仕することを楽しみにしている人もいます。

指や唇、舌で奉仕する快感

「挿入はできなくても、女性の体に触れたいというお客さんも釆ます。指や唇、舌で胸や膣内を愛撫したり、クンニしてくれたり。私が感じている様子を見て興奮するんです」(同前)

たとえペニスが思い通りにならなくても、女性を悦ばせることができると、川崎医科大学附属病院・泌尿器科の永井医師はいいます。

「勃起や射精がダメでもあきらめないで。肌を合わせ、ベッドの中でパートナーとゆったり過ごすセックスライフを楽しみましょう」

関連記事

ラブホテルがセックスレス解消に役に立つ

ラブホテルは互いの欲望をさらけ出せる楽園 私たち夫婦が大切にしたことは、悩ましくエッチな雰囲気

記事を読む

元AV女優特性!勃起力が向上する「性力アップジュース」

AVというのは作り物 竹下ななさんは、かつてAV女優だった経験を生かし、現在はセックスカウンセ

記事を読む

江戸時代のおおらかなセックス感の象徴「春画」

傑作春画が次々生み出されることになった 春画とは、性の営みを描いた浮世絵の総称です。我が国の春

記事を読む

加齢に伴う精巣機能の変化で男性ホルモンが出せなくなっていく

すぐ役立つような男性ホルモンが減っていく 正常の精子は、右下がりの線のように、年齢とともに落ち

記事を読む

藤田紀子さんの若さを保つ秘訣は常に美と健康のために努力すること

健康で若々しい体を維持する努力は惜しまない やりたいことを続けるためにも、若々しく健康な体が必

記事を読む

薬指より人差し指が長い人は温和で優しい傾向にある

家庭を守ることに適している こうした2D:4D比による傾向は、男

人さし指に比べて薬指が長い人ほど、男性ホルモン値が高い

母親の体内で男性ホルモンにどれだけさらされたか ケンブリッジ大学

男性ホルモン値が高い人ほど成功している

ここぞというときに勝負に出る 判断力・決断力は、ビジネスパーソン

→もっと見る


PAGE TOP ↑