*

バイアグラのジェネリックや人気のシアリスなどED治療薬も種類が豊富

furuhata19

バイアグラにはジェネリックも

内服するED治療薬の代表といえば、99年に日本で初めて承認・発売されたバイアグラです。その後、レビトラやシアリスなどが登場し、用途やライフスタイルによってそれらを選べるようになりました。

バイアグラは服用して30分~1時間で効き始め、4時間ほど効果が持続。性的刺激で勃起するため、刺激がなくなれば元に戻ります。

1錠1500円前後と高額でしたが、昨年5月、東和薬品が厚生労働省の認可を得た国内初のバイアグラのジュネリック薬品『シルデナフィルOD錠50mgⅤI「トーワ」』を発売。その後も複数の製薬会社がジェネリックに参入し、1錠1000円未満で手に入れることも可能となったのです。

イースト駅前クリニック新宿院の畔上卓昭院長がいいます。

「現在では、バイアグラを希望する人の約8割がジェネリックを購入されています。来院される方の中には92歳の方もいました」

最大で36時間も効果が持続する「シアリス」

他年6月に販売開始されたのがレビトラです。10~30分で効き始める即効性が特徴で、作用時間は4~8時間。

バイアグラ、レビトラともに食後や飲酒後の服用では効果が薄れてしまうため、空腹時の服用が推奨されています。ディナー後のセックスを想定して食事を取らない、あるいは食前に心服用し、効果の持続時間を考えながらベッドインするといった”計算”が必要でした。

そんな煩わしさを解消したのが、07年9月に発売されたシアリスです。

「当医院ではシアリスが一番人気です。服用して1時間で効果が出て、最大で36時間も効果が持続。食事やアルコールの影響を受けにくいことも支持されています」(畔上氏)

長い効果持続時間から、シアリスはウィークエンドピルとも呼ばれています。その特性を十分に活かし、週末を満喫している会社役員の遠藤幸一さん(仮名、62)は、こう話します。

「私には45歳の愛人がいるのですが、土曜日の午前中に彼女の家に行き、シアリスの効果が薄れる日曜日の夜までベッドの中から出ません(笑い)。1泊2日で5回はできますよ」

シアリスとレビトラは1錠1500円前後。

渋谷三丁目クリニックの古市昌之医師がいうには、「シアリスと同じ成分でありながら、前立腺肥大症の治療薬として厚生労働省の認可を鼻又けているザルティアという薬もあります。当院では他のED治療薬同様に自由診療として1錠700円で処方しています」

ただし、ザルティアをED治療向けに使用して副作用が発生しても、医療費などが受け取れる”医薬品副作用被育救済制度”の適用外になるので注意が必要です。

また、一般的に内服薬で効果が実感できるのは約8割。糖尿病や虚血性心疾患患者の場合、収用できない場合もあります。自分の性生活に合わせて薬を選択するようにしましょう。

関連記事

バイコロビクスのED撃退プログラム

EDを撃退するためには原因を知ることが大切 みなさんは「バイコロビクス」という健康法をご存じで

記事を読む

セックスレス解消に役立つ試み「朝のセックス」

中高年こそセックスを楽しむペき! 最近、週刊誌などで毎週のように、中高年以降のセックスの問題が

記事を読む

ED治療薬の正しい知識と使い方

「ずっと勃起したままになる」は誤解 皆さんの中には、ED(勃起不全)を改善する薬と聞いただけで

記事を読む

クンニリングスの理想的なやり方で女性との関係が一変する

ペニスは衰えるが舌は進化する 男性は、加齢とともに勃起カが衰えてきます。勃起力は挿入の可否を左

記事を読む

「愛のエキスサプリ」で本来の男の元気を取り戻した

セックスレス中高年男性が激増 近ごろ、どうも勃起にかつての勢いがない。そのせいか、たまに事に及

記事を読む

20代人妻にはクリを絡めた挿入術を使いましょう

20代人妻の8割は「クリ絶頂派」 20代人妻の性的な悦びを与える

20代人妻への愛撫術は「ソフト」が基本

ソフト愛撫はすべての年代の愛撫術のベース 年代別に人妻たちの「感

20代人妻を喜ばせるベッドでのテクニック

20代人妻は、ほめることでエッチなモードに変わる 「ホメられる・

→もっと見る


PAGE TOP ↑