*

バイアグラのジェネリックや人気のシアリスなどED治療薬も種類が豊富

furuhata19

バイアグラにはジェネリックも

内服するED治療薬の代表といえば、99年に日本で初めて承認・発売されたバイアグラです。その後、レビトラやシアリスなどが登場し、用途やライフスタイルによってそれらを選べるようになりました。

バイアグラは服用して30分~1時間で効き始め、4時間ほど効果が持続。性的刺激で勃起するため、刺激がなくなれば元に戻ります。

1錠1500円前後と高額でしたが、昨年5月、東和薬品が厚生労働省の認可を得た国内初のバイアグラのジュネリック薬品『シルデナフィルOD錠50mgⅤI「トーワ」』を発売。その後も複数の製薬会社がジェネリックに参入し、1錠1000円未満で手に入れることも可能となったのです。

イースト駅前クリニック新宿院の畔上卓昭院長がいいます。

「現在では、バイアグラを希望する人の約8割がジェネリックを購入されています。来院される方の中には92歳の方もいました」

最大で36時間も効果が持続する「シアリス」

他年6月に販売開始されたのがレビトラです。10~30分で効き始める即効性が特徴で、作用時間は4~8時間。

バイアグラ、レビトラともに食後や飲酒後の服用では効果が薄れてしまうため、空腹時の服用が推奨されています。ディナー後のセックスを想定して食事を取らない、あるいは食前に心服用し、効果の持続時間を考えながらベッドインするといった”計算”が必要でした。

そんな煩わしさを解消したのが、07年9月に発売されたシアリスです。

「当医院ではシアリスが一番人気です。服用して1時間で効果が出て、最大で36時間も効果が持続。食事やアルコールの影響を受けにくいことも支持されています」(畔上氏)

長い効果持続時間から、シアリスはウィークエンドピルとも呼ばれています。その特性を十分に活かし、週末を満喫している会社役員の遠藤幸一さん(仮名、62)は、こう話します。

「私には45歳の愛人がいるのですが、土曜日の午前中に彼女の家に行き、シアリスの効果が薄れる日曜日の夜までベッドの中から出ません(笑い)。1泊2日で5回はできますよ」

シアリスとレビトラは1錠1500円前後。

渋谷三丁目クリニックの古市昌之医師がいうには、「シアリスと同じ成分でありながら、前立腺肥大症の治療薬として厚生労働省の認可を鼻又けているザルティアという薬もあります。当院では他のED治療薬同様に自由診療として1錠700円で処方しています」

ただし、ザルティアをED治療向けに使用して副作用が発生しても、医療費などが受け取れる”医薬品副作用被育救済制度”の適用外になるので注意が必要です。

また、一般的に内服薬で効果が実感できるのは約8割。糖尿病や虚血性心疾患患者の場合、収用できない場合もあります。自分の性生活に合わせて薬を選択するようにしましょう。

関連記事

勃起不全に有効なVCDは厚生労働省が認証した医療器具

男性にとって大きな悩みの一つ 勃起不全(ED)は、男性にとって非常に大きな、そして永遠の悩みの

記事を読む

セックスレスの解消のために寝室を改善しましょう

ハレの日を独自に演出しよう 決して仲は悪くないのに、セックスだけがない。したとしても「盆と正月

記事を読む

EDは生活習慣病のサイン

朝立ちが目安になる 男性ホルモンの減少による症状で、EDが気になる人も多いでしょう。EDには心

記事を読む

セックスレスはお互いのひざに手を当てるだけで解消できる

ごく簡単なスキンシップから セックスレスは解消すべき、とわかっていても、長年連れそった夫婦が、

記事を読む

血管の老化がEDの大きな原因

勃起能力の正常な人は血管のサビが少ない 我が国のEDの患者さんの数は、推定1100万人にものぼ

記事を読む

専業主婦の浮気の理由とは?年代別に検証

「遊び足りない」20代専業主婦は出会い系サイトで 20代の専業主

人妻の浮気願望の実態とは?

「チャンスがあれば浮気したい」事業主掃の浮気の現状 週刊大衆の臨

運動でホルモンをコントロール

肥満体型の人は男性ホルモン(アンドロゲン)量も低い 脂肪はよく貯

→もっと見る


PAGE TOP ↑