*

バイコロビクスのED撃退プログラム

公開日: : 最終更新日:2015/12/02 EDの原因と対策, 性力アップに効く運動・動作

yamanakatomoe236

EDを撃退するためには原因を知ることが大切

みなさんは「バイコロビクス」という健康法をご存じでしょうか。これは、19870年に、医学的根拠に基づいて日本サイクリング協会理事の鳥山新一さんが開発した自転車健康法のことです。

健康法というと、普通は漠然とした「健康」を目標にしていることが多いものですが、バイコロビクスの場合、7種類のプログラムから自分の目的に合ったものを選ぶという合理的なシステムを持った健康法です。そして、このバイコロビクスに、2001年に新たに追加されたのが、「ED撃退プログラム」です。

勃起不全治療薬「バイアグラ」が承認されて以来、ED(勃起障害)への関心が高まりました。日本の30歳以上の男性の3人に1人はEDといわれるほどで、その人口は約1000万人だといいます。

EDを撃退するためには、その原因を知ることが大切です。それにはまず、勃起のしくみを理解する必要があるでしょう。

勃起は、ペニスにある海綿体に血液が流れ込み、海綿体が膨張して起こります。ふだんは勃起すると困るので、ペニスに血液が流れ込まないように入り口が閉じた状態になっています。そして「いざ!」というときに信号が育になり、入り口が開いて血液がペニスに流れ込んで勃起するのです。

つまり、EDは「信号が伝わらない」か「血液が流れ込まない」か、あるいはその両方が原因で起こるのです。原因は違っても、最終的にはペニスに血液が流れ込むかどうかが運命の分かれ道というわけです。ちなみに、勃起するのに必要な血液の量は、わずか20mlでじゅうぶんです。

関連記事

ブラジル産の4種類の植物成分からなる「おじさん元気食品」が注目されている

男にも更年期はある 更年期というのは、性成熟期から老年期への移行期間を指します。この時期には、

記事を読む

呼吸法によって快感を高めたり中折れを防止できる

オーガズムについて間違った知識を持っている セックスで快感を覚えるのは、ペニスでもヴァギナでも

記事を読む

勃起障害に効果を発揮!人生を健康で豊かにする「ナイトリング」

ストレスが原因の勃起障害に悩む人が多い 勃起障害の原因には、加齢によるホルモンの働きの低下以外

記事を読む

とっても簡単で効果抜群!「パンツから出す強精法」

性器の存在を常に意識できる パンツから出す強精法という、一風変わった強精法があります。考案者の

記事を読む

no image

朝立ちは健康のバロメーター

性とは極めて大事なもの 近年、週刊誌などで、「死ぬまでセックス」「死ぬほどセックス」といった記

記事を読む

薬指より人差し指が長い人は温和で優しい傾向にある

家庭を守ることに適している こうした2D:4D比による傾向は、男

人さし指に比べて薬指が長い人ほど、男性ホルモン値が高い

母親の体内で男性ホルモンにどれだけさらされたか ケンブリッジ大学

男性ホルモン値が高い人ほど成功している

ここぞというときに勝負に出る 判断力・決断力は、ビジネスパーソン

→もっと見る


PAGE TOP ↑