*

ソーダ水につけるだけで勃起力がアップする

公開日: : 最終更新日:2017/02/12 EDの原因と対策, 男性ホルモンをアップ

tibakoharu5

ソーダ水に陰茎をつけて勃起を起こさせる

PDE5は、仕事中などに不意に勃起が起こらないように安全弁として働いています。これが、加齢などによってふえすぎるとEDになるのです。性カアップのためには、このPDE5を封じ込めることが重要です。

その一法としてソーダ水に陰茎をつけて勃起を起こさせることは有効です。

これを気長に毎日くり返すことで、サイクリックGMPの産生を促し、陰茎血管の拡張力を高めることにつながるのです。

また、それは、PDE5の働きをおさえる効果ももたらすでしょう。つまり、バイアグラに頼らずとも、ソーダ水でこれだけの効果が期待できることになります。

しかも、方法としては、ソーダ水につけるだけですから、無害で、安全。バイアグラを使うよりは、かなり経済的でもあります。

こうした強精法で最も大切なのは継続です。根気よく続けてこそ、効果が現れると信じて毎日実行してみてください。

←陰茎をソーダ水(炭酸水)につけると性力が増強できる

 

関連記事

EDになっても射精は出来る?

射精には必ずしも勃起が必要ではない どうしても勃起したい人に向けてさまぎまな「兵器」を紹介して

記事を読む

週2回の射精が心筋梗塞や脳卒中の予防にも役立つ

古い精液を排出すればガン細胞化を予防できる さて、ここまで前立腺肥大症の治療薬についてお話しし

記事を読む

ブラジル産の4種類の植物成分からなる「おじさん元気食品」が注目されている

男にも更年期はある 更年期というのは、性成熟期から老年期への移行期間を指します。この時期には、

記事を読む

生活習慣病の予防には男性ホルモンの維持や増加が重要

男性ホルモンは精神にも大きな影響がある 男性更年期障害というとED(性機能障害)など性的な症状

記事を読む

男根にゴムを巻いて硬さをキープできる!

動脈硬化の影響はまずペニスに現れる! 年を取ると、だんだん朝立ちすることが少なくなってきます。

記事を読む

LOH症候群の治療はどのように行われるのか

専門にしている病院がまだまだ少ない あまりなじみのないLOH症候

あなたの男性ホルモンは足りているのだろうか?

男性ホルモン減少の兆候に早く気づくことが大切 アンドロゲン(男性

男性ホルモンが減るとどうなるのか

不調こそがアンドロゲンの減少によって起きる病状 アンドロゲン(男

→もっと見る


PAGE TOP ↑