*

陰茎をソーダ水(炭酸水)につけると性力が増強できる

公開日: : 最終更新日:2017/02/12 EDの原因と対策, 性力アップのために

takigutihikari10

陰茎血管の拡張力を高めることに役立つ

日比谷クリニック名誉院長の山中秀男先生はこれまで、さまざまな性力増強法を皆さんに提案してきました。性力を高めるための手段は、オーソドックスなものから、ある意味奇抜な方法までありますが、今回は、ちょっと変わった方法を紹介してみることにしましょう。

それは、陰茎をソーダ水(炭酸水)につけるという方法です。そんなことで性力が増強できるのかと疑問にお思いのかたも多いことでしょう。そこで、なぜソーダ水に陰茎をつけるのがいいのか、その理由を説明しましょう。

そこで陰茎をソーダ水につけると、どうなるでしょうか。試してみると、冷たさと、炭酸のシュワシュワした泡の刺激を受けます。特に泡によって、亀頭に密集した触点が刺激されて、勃起反射が生じ、勃起が起こります。

この際、萎縮する傾向にあった陰茎の血管が、勃起反射という予想外の拡張によりこじ開けられます。これが、陰茎の血管運動神経の訓練になるのです。

PDE5の働きが活発になると勃起が起こりにくくなる

また、性的な刺激を受けたときには、サイクリックGMPという物質が産生され、これが血管を拡張することで勃起します。

このサイクリックGMPの働きを阻害するのがPDE5という物質です。これによってサイクリックGMPの働きが阻害されると、陰茎は充血やうっ血が起こらなくなって萎縮します。

本来は、この両者がバランスよく働くことによって、自然な勃起が起こり、しだいに射精に至るということになります。ところが、なんらかの原因でPDE5の働きが活発になると、勃起が起こりにくくなります。

これが、ED(勃起不全)という現象です。ちなみに、このPDE5の働きを阻害することで、勃起を促すのが、バイアグラやレビトラという薬剤です。

→ソーダ水に陰茎をつけて勃起を起こさせる

 

関連記事

女医が勧める、女性がイキやすくなる体位は「騎乗位」

男女ともセックスに対する向上心が必要 男性が自分の快感の追求に夢中になっているとき、感じたふり

記事を読む

男根にゴムを巻いて硬さをキープできる!

動脈硬化の影響はまずペニスに現れる! 年を取ると、だんだん朝立ちすることが少なくなってきます。

記事を読む

藤田紀子さんの若さを保つ秘訣は常に美と健康のために努力すること

健康で若々しい体を維持する努力は惜しまない やりたいことを続けるためにも、若々しく健康な体が必

記事を読む

男性ホルモンが減るとどうなるのか

不調こそがアンドロゲンの減少によって起きる病状 アンドロゲン(男性ホルモン)が減少してホルモン

記事を読む

前立腺肥大症の改善とEDの改善は同じアプローチ。勃起改善薬を積極使用してもいい

勃起のじゃまをするPDE15 前立腺肥大症を治療するために、2014年1月から、新たに国内で認

記事を読む

専業主婦の浮気の理由とは?年代別に検証

「遊び足りない」20代専業主婦は出会い系サイトで 20代の専業主

人妻の浮気願望の実態とは?

「チャンスがあれば浮気したい」事業主掃の浮気の現状 週刊大衆の臨

運動でホルモンをコントロール

肥満体型の人は男性ホルモン(アンドロゲン)量も低い 脂肪はよく貯

→もっと見る


PAGE TOP ↑