*

タマネギは男性ホルモンアップ以外にも、うつやメタボの対策に有効

marika20

男性ホルモンは女性にも関係がある

近年、中高年男性の男性ホルモンが減少し、性的機能の減少だけでなく、意欲の減退や動惇・息切れ、うつ、メタポリックシンドローム系の疾患などに影響していることが、帝京大学医学部の堀江重郎教授らによって指摘されています。

男性ホルモンは、もともと20代をピークに徐々に減少しますが、それが生理的なカープ以上に減少して、前述のような症状を起こすものをLOH症候群(加齢男性性腺機能低下症候群)と呼んでいます。

現在、日本では、予備軍を含めると600万人ほどがこの状態にあると推測されています。ここに紹介した工夫をしながら、タマネギを積極的に食べると、LOH症候群の予防や改善にも大いに役立つでしょう。

男性ホルモンは女性にも関係があります。実は、閉経後の女性は、男性ホルモンが多い人ほど、活動的に過ごし、少ない人ほど家に閉じこもりがちになるという調査結果があります。更年期うつなどに陥りやすい閉経後の女性は、タマネギを活用して、生き生きと前向きに過ごせる体質づくりに努めるといいでしょう。

関連記事

メタボリックシンドロームが男性ホルモン減少の原因に

メタボリックシンドロームが重要なワケ アンドロゲン(男性ホルモン)が低下すると内臓脂肪が増えま

記事を読む

ムクナ豆パワーがやる気や性欲を高めたりする

運動選手は筋肉増強に活用 ムクナ豆パワーの原動力は、豊富に含まれているLドーパというドーパミン

記事を読む

体力もなくなり性欲もわかなくなったので「キウイ酒」を飲み始めた

キウイ酒を飲んだら精力が猛爆発し60歳を超えても連日セックスの体に激変した神奈川県 65歳 

記事を読む

おっくうになっていた夜の生活がマヨもやしで戻り濃厚な夜を夫婦で満喫

夫婦生活にも好結果をもたらした自営業 47歳 男性の方の体験談の続きです。 たっぷりと時間

記事を読む

最近の研究でも明らかになったムクナ豆の精力増強効果

妙薬として古くから高い信頼を集めてきた 健康に関心のある読者の皆さんなら、アーユルヴェーダをご

記事を読む

20代人妻にはクリを絡めた挿入術を使いましょう

20代人妻の8割は「クリ絶頂派」 20代人妻の性的な悦びを与える

20代人妻への愛撫術は「ソフト」が基本

ソフト愛撫はすべての年代の愛撫術のベース 年代別に人妻たちの「感

20代人妻を喜ばせるベッドでのテクニック

20代人妻は、ほめることでエッチなモードに変わる 「ホメられる・

→もっと見る


PAGE TOP ↑