*

性力増強のお酒「ナルコユリ酒」の作り方

hiratamisato42

焼酎に漬け込み2週間で飲める

ナルコユリ酒の作り方は、とても簡単です。まず、生薬を扱っている漢方薬局などで、黄精(おうせい)と大棗(たいそう)を手に入れます。そして、適当な大きさにきざんだ黄精と大棗各200グラムを、広口びんなどに入れて、アルコール度数35度の焼酎 (ホワイトリカー)1.8リットルをそそぎ、冷暗所に置きます。

漬けてから2週間ほどで、有効成分が溶け出すので、ふきんなどでこせば飲み始められます。

もっと早く飲みたいときは、大きめの鍋に熱さ40℃くらいのお湯を入れ、、その中に広口びんごとナルコユリ酒をひたします。お湯が冷めてきたら熱湯を足し、温度を保ちながら6~7時間置けば、翌日には飲み始められます。

このように急いで成分を浸出させても、本来の作り方と同様の薬効が期待できます。ただし、味の点ではまろやかさがやや劣るため、急いで改善したい症状があるとき以外は、できるだけ本来の作り方をおすすめします。

出来上がったナルコユリ酒は、夕食後や寝る前などに、1日20~30ミリリットルを水などで好みの濃さに割って飲みましょう。甘味があって口当たりのよいお酒ですが、薬用酒だからといって、飲みすぎは禁物です。目安量は必ず守ってください。

ナルコユリ酒は、基本的にはどんな体質の人でも飲めますが、なんらかの病気で飲酒を制限されている場合は、必ず主治医と相談のうえで飲むようにしてください。

関連記事

亜鉛が大量に含まれているカキで性力アップ

勃起機能の回復や精子の活性化に 性力を維持してED(勃起不全)を予防するために、まずお勧めした

記事を読む

「ショウガみそ汁」で頻尿が回復しあきらめていた夜の交渉も復活

ショウガみそ汁で精力が回復し妻も苦笑いになった神奈川県 47歳 会社員 男性の体験談です。

記事を読む

性力がアップするムクナ豆の食べ方と注意点

一度に量を取り過ぎないようにする ムクナ豆を摂取することによって男性ホルモンが明らかに増加し、

記事を読む

AV男優が食べる性力増強食は「レバニラ炒め」

標準サイズのほうが痛くないと好まれる 学生時代、AV男優になりたかった千葉豊さんは、志願してこ

記事を読む

おっくうになっていた夜の生活がマヨもやしで戻り濃厚な夜を夫婦で満喫

夫婦生活にも好結果をもたらした自営業 47歳 男性の方の体験談の続きです。 たっぷりと時間

記事を読む

20代人妻をホテルに誘うテクニック

店選びはカップル客が多い場所を 若い女性をデートに誘うとき、もっ

男性の女性経験を聞きたがるときはエッチ度を調べている?

外見に比べてエッチが上手そう 好きな異性の過去の性体験を聞くのは

20代人妻は男性の過去話を聞きながら、浮気の準備をしている?

その人の歴史に私も残してほしい これからセックスするかもしれない

→もっと見る


PAGE TOP ↑